titisagari.jpg
新市天満神社境内にある樹齢1千年余年に及ぶ乳下がり大銀杏はまさに圧巻!!目通り幹囲9.6m、樹高約18mの県下第一の巨樹といわれています。主幹から「乳」と呼ばれる無数のこぶ「気根」が垂れさがる雄株で、奇景を呈しています。

県天然記念物指定:S12.5.28


『写真・夢産地たかのHP 文章・庄原市HPより』






|Return|

home

Copyright(C)2006 Saijo Kotsu All rights reserved.